介護士が他の介護施設に転職したくなる理由

転職したくなる理由

  • 仕事へのやりがい
  • 人間関係のトラブル
  • 労働時間

高齢社会の進展とともに、介護を必要とするお年寄りも増えてきました。 それに伴い介護施設で働く人も多くなっていますが、全国的には介護スタッフが不足しているのが現実です。

介護職員を募集している介護施設の中には、好条件の待遇で求人情報を出しているところも少なくありません。 その中では介護士の果たす役割も大きくなってきています。


やりがいを持てなくて転職を考える人が多い

介護士は専門職ということもありも、国家資格がないと仕事に就けません。 誰でもできる仕事ではありませんので、やりがいを持てる仕事として目指す人も少なくありません。

しかし介護士の資格を取得して介護施設などで仕事をしている人の中には、いろいろと不満を持つ人がいるのも現実です。 そのような中、介護士の中には他の介護施設に転職する人もいます。

介護士が他の介護施設に転職したくなる理由はいろいろとありますが、その実態が気になるところでもあります。 どういった理由で転職しているのでしょうか?


介護士が他の介護施設に転職したくなる理由も様々です

まず人間関係のトラブルです。 介護施設もサービス業になりますので、介護サービスの利用者に様々なサービスを提供することになります。

特にサービス提供責任者、また班長や主任のような中堅クラスになれば、介護スタッフと施設長との板挟み状態になることも少なくありません。 現場管理と経営の両側面からの責任に悩み人も多いのです。

さらに介護サービスを利用者の家族からクレームがくることもあり、それに嫌気がさして退職する介護士もいます。 また介護施設では夜勤シフトもあり、この夜勤が辛くて転職する人も意外と多いのが現実です。

いくら利用者は眠っているといっても、日勤と比べて夜勤の勤務は少数のところが多くなっています。 中には夜中に起きて徘徊するお年寄り、さらに認知症の高齢者も多いのでその対応に追われることもあります。 他の介護施設に転職したいと思っている介護士もいますが、そこにはこのような背景があるのです。

介護求人おすすめサイト3選

1

かいご畑

『かいご畑』は福祉に特化した人材サービスを行っている、株式会社ニッソーネットが運営する介護求人専門サイトです。

評価点 平均
求人件数 4.64.6
対応エリア 4.64.6
年収アップ 4.64.6

公式サイトはこちら

2

かいごの学校ハクビ

かいごの学校ハクビは、利用者満足度95%の介護求人サイトです。

評価点 平均
求人件数 4.44.4
対応エリア 4.04.0
年収アップ 4.64.6

公式サイトはこちら

2

介護求人ナビ

介護福祉士・ケアマネジャー・ホームヘルパー・社会福祉士など細かい職種から求人を検索できます。

評価点 平均
求人件数 2.72.7
対応エリア 3.73.7
年収アップ 3.03.0

公式サイトはこちら